アジトロ公認タイヤについて。

タイヤのランクって何?

『Sランク』S=speciality ランクは新たにアジトロ公認メーカーに追加された 既に国内での認知度の高いブランド、及びアジアンタイヤの中でもグリップレベルに特化したスペシャリティータイヤ。

 

『Nランク』N=natural ランクはアジトロ本来のコンセプトに忠実な Sランク指定以外のタイヤ。

Sランク装着車は各クラスのタイヤ最大使用幅より約3サイズ細くなり

タイムハンデ無しでNランクと同一条件で扱います。

※Class-Fは条件が異なります。

※車種間でのPOBにも利用していますので例外も有ります!

 

昨年までの 人気タイヤ

CORSA 2233 (Nランク)

スポーツタイヤと言うよりはコンフォートタイヤの部類ですが、良い意味で

癖が無く 日本のタイヤと比較しても甲乙付けられない性能。

サーキットでも発熱性、コントロール性に優れドライでもウエットでも安定したパフォーマンスを発揮します。

アジトロ のコンセプトにはピッタリの一度使ってほしいと思えるタイヤでコストパフォーマンス最高です。

NS2-R NANKANG (Sランク)

見るからに攻撃的なパターンで。トレッドウエアは120と柔らかい(DIREZZA Z2☆ は 200)設定ですが 真夏でもあまりタレずに周回できライフも長く使えます。

 縦方向に集中したパターンカットは濡れた路面に効果的で予想以上のウエット性能も持ち合わせています。

アジトロタイヤの中ではやや高値です。

ATR Sport2  (Nランク)

Nランクタイヤの中ではハイグリップNo1

発売と同時にアジアンスポーツタイヤのイメージを払拭した存在。

数年前の国産ハイグリップラジアルのレベルまでは到達しています。

中古のAD07 NEOVA とか履いてたら絶対負けちゃいますね。

ストリートでは全く問題無いがコンパウンドの影響なのか低温 ウエット時の性能は???

 

☆Sランク 指定メーカー

 

FEDERAL フェデラル SS595迄 (RSR RS-RR はClass-F

KUMHO クムホ  V720迄 (V700 V710は対象外)

HANKOOK ハンコック (RS-3は対象外)

 

☆Sランク指定 銘柄

 

[NANKANG NS2-R]

[Syron Street Race]

[ATR SPORT 123]
[ATR-K SPORT]

[KENDA KR20A]

主な公認タイヤメーカー 

NANKANG
NEXEN
WANLI
ATR
Corsa
Pinso
ZEETEX
RADAR
MOMO

SAILUN
TRIANGLE
HEADWAY
KENDA
HAIDA
ZETA
SONAR
PRESA
AOTELI

FEDERAL

KUMHO

HANKOOK


その他 事務局で把握できていないブランドも多数存在しますが、

    下記赤文字の『章典対象外メーカー』以外のブランドで

    大会コンセプトから外れない製品はほぼ使用可能です。

アジトロタイヤは格安で買える コストパフォーマンスの高い 振興メーカーのタイヤを使用する事がコンセプトです。
 


 


 

非公認タイヤメーカー

BRIDGESTONE  : ブリジストン
DUNLOP      : ダンロップ
YOKOHAMA    : ヨコハマ
FALKEN      : ファルケン
TOYO       : トーヨー

GOOD YEAR   : グッドイヤー
NITTO      : ニットー
SUMITOMO    : スミトモ

MICHELIN    : ミシュラン
PIRELLI     : ピレリ
CONTINENTAL   : コンチネンタル

非公認タイヤが1本でも含まれる場合は タイムハンデが付きます。

 

アジトロ タイヤメーカー pdf
公認&章典外メーカー一覧
アジトロタイヤメーカー.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 954.2 KB